スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除してください。)

にこにこ&癒しの子育てお話し会・参加者の感想

7月のにこにこ子育てお話し&体験会(カナリヤの森)と癒しの子育てお話し会(バースハーモニー)に参加してくださった皆さんの感想です。
若いお父さんお母さんたちの素敵な感性! 私の固まってしまった心の錆も落ちるようです。

☆★☆
自分の子育て、自分自身に自信がなくて、これでいいのかなぁって、いつも思っていたのですが、子どもたちがとってもママを想ってくれてると分かって、少し子育てへの自信が持てました。上の子がパパっ子なのをさみしく感じていたのに、今日は「ママがいいの」って言って眠りについたのが、とても印象的でうれしかったです。

☆★☆
赤ちゃんに囲まれた中で、子どもとの向き合い方をゆっくりと考える時間がとても貴重だと感じました。普段も少し時間をとって夫婦で今日のような話しを持てるといいかなと思います。これから意識的に子どもとも関わっていきたいです。

☆★☆
相手と接触しているかそうでないかで、気持ちや感じ方がこうも変わるのかと実感できました。

☆★☆
背中を合わせた時に、夫の体温を感じました。私が子どもに夢中になっていて、もしかしたら夫が少し孤独を感じているのかもな…と思いました。もう少し夫婦の時間も大切にしようと思うきっかけになりました。
子どもが自分はそのままでいいと思えるよう、私自身も自分はいるだけでいいんだと思っていいのだとわかり、楽になりました。

☆★☆
ちょっとした事を、もう少し気にかけることで、また少し意志が伝わると思えた。

☆★☆
「ふれる」ということは気持ちが伝わりやすくなりますが、受け取る側は、気持ちを受け取りすぎたくない時もあるということがわかりました。よく相手を見ることが必要かなと。

☆★☆
赤ちゃんの気持ち、子どもの気持ちが分かっているようで、分かっていなかったことに気づかされました。もっと自然に、もっと気楽に子どもと触れ合って、子どもの気持ちを考えたいと思いました。

☆★☆
面白かったです。子どもが主体ではなく、大人が主体になり、道しるべを伝える!という表現がとても分かりやすかったです。子どもが王様になってはいけないのかな。

☆★☆
今後、色々な場面でいかせるので、子どもだけじゃなく、大人に対してもいいかと思いました。

☆★☆
体温で感じてふれあうことが大切なんだと思いました。ありがとうございました。

☆★☆
今日はありがとうございました‼
いつも娘が泣いていると、かわいそう…と心配になるのですが、泣くことで娘も発散している、泣かせておくこともたまにはいいと知り、私の「娘がかわいそう…」心配性が治りました(笑)。またひとつ自信がつきました!

☆★☆
自分も子どもも感情を発散することが大切だ、良いことだとわかってよかった。ありのままの子ども、自分を受け入れたいと思う。

みなさん、ありがとうございました。
また、どうぞいらしてくださいね。(前田美智子)
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除してください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


フリーエリア

無料購読!解除もカンタン!
メルマガ始めました~!サンプル版を公開してます♪毎月1日発行予定ですので、是非、登録してくださいね(*^_^*)

感想・質問・問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
抱っこ法リンク

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。