スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除してください。)

5/23 にこにこ子育てお話し&体験会の参加者の感想

今回のにこにこ子育てお話し&体験会は、参加者が一人だったので、会というよりもうディープなセッションになりました。私たち2人もとても貴重な体験をしたので、参加者からいただいた感想をシェアします。

この方はお話し会を始めた時から、一年以上もコンスタンスにお子さんを連れて通って来てくれた方で、最初からとても真摯にご自分と向き合い、あきらめずに親子の繋がりを大事に育ててこられました。勉強熱心なあまりに抱っこ法協会の中級者を取得され、親子援助者講座にも通われ、抱っこを真剣に学んでおられます。本当にいつもいつも彼女には、頭が下がる思いです。

今回のこのセッションがこんなにも深く有意義なものになったのも、そんな彼女の努力のたまものと言えるのではないでしょうか。



前田さま 中村さま

先日はどうもありがとうございました。
とても深く温かい体験ができ、一皮むけたようなそんな気持ちでいます。

中村さんとの近況報告。そしてワーク。どんな体験ができるのだろう、とドキドキしながらはじまりました。
天心をしていると、自分の中に入っていくような感覚になりました。そして、地面の奥深くに埋もれていくような感じ。深くて静かなところで眠りたい感じ。疲れたよ~と言って涙が出てきました。言って初めて疲れたよ~って言いたかったんだと気づきました。
優しく「つかれたね~」と声をかけてくれて、頭をなでてくれて、手を握ってくれていて、私はとても嬉しくて幸せな気持ちでした。

疲れたって言いたくなかったこと、も気づきました。そうしたら母への思いがあふれてきました。おかあさんだけずるい、私も手伝いたい、助けたい、おかあさんがいい、おかあさんだけがいい、そんな気持ちが次々出てきました。自分で知っていた気持ちだったけど、声に出して言ったのは初めてだったかもしれません。声に出して言うと、気持ちがさらにあふれてくる気がしました。今でも、メール書いていて泣けてきます。
お母さんを立ててのワークはなんだかとっても怖くて、できそうにありませんでした。
文句を言うのも怖い。最後にお母さんがギュッて来るのかと思うと怖かったです。
そうしたら今まで私が一人でがんばってきたものが全部ガラガラって崩れそうで、もう一人でがんばれなくなりそうで、それが怖かったかな・・・。きっとそうしても全然大丈夫で、そうした方がいいんだ、と思ったけど、まだ一人でがんばりたかった。一人でがんばるのをそばで応援してくれている、というのがちょうどよかったです。


怖い気持ち。私の中の怖いという気持ちは、昔からずっと抱えている気持ちで、お腹の奥深くにいて、何かあると全身にむくむくっと広がって私を乗っ取る気持ちです。ずっとなんとかしたいと思っていて、どうすればいいのか分からなかったのだけど、「味方になるといいね」という言葉にそうかあ、と思いました。なんだかずっと、私自身がこの怖い気持ちをなんとかしなくちゃ、と思ってたけど、怖い気持ちが私を応援してくれたり助けてくれることもあるなかな、と思いました。怖い気持ちを越えなくてもいいんだ、と思いました。
そしたら、怖い気持ちがたくさん出てきて、いつもは止めようとがんばる私がいるのだけど、ちゃんと受け止めて聞いてくれたのでいっぱい怖いも言えました。足や手にしびれ?みたいな感じがあって、怖い気持ちが出てきてるのかとびっくりしました。
前田さんと中村さんがずーっと優しくそばでいてくれて、最後はお腹の奥深くにある怖い気持ちを一緒に優しく優しく触れているようなそんな感じがしました。やっと優しくできた、と思いました。

一人では向き合えない自分の気持ちに、前田さんと中村さんがいてくれたから向き合うことができました。
抱っこってすごい、天心ってすごい、本当に出会えてよかったと思いました。
本当の私を取り戻していく感じがします。

貴重な時間をありがとうございました。
また、これからもよろしくお願いします。

小学校4年生男の子と幼稚園年長さん女の子のママ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除してください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


フリーエリア

無料購読!解除もカンタン!
メルマガ始めました~!サンプル版を公開してます♪毎月1日発行予定ですので、是非、登録してくださいね(*^_^*)

感想・質問・問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
抱っこ法リンク

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。